本文へスキップ

アミューズ・クインテットは木管五重奏によるプロフェッショナル集団です。

2014年5月号(4月10日発売)から1年間、ファゴット井上俊次がバンドジャーナルの ワンポイントレッスンを担当することになりました。
初心者の方だけでなく 中級、上級レベルの方々にもファゴットを楽しみながら練習するきっかけになって欲しいと思います。 補足が必要な時にはこのホームページで追加しながら進めていきたいと思います。
まずはバンドジャーナルをお買い求め下さい!


ファゴット運指表

バンドジャーナルの誌面では運指表全てを掲載できないので、こちらに掲載したいと思います。
運指の中で赤色で表示されているのが、誌面で詳しく説明してあるスピーカーキィというやつです。
これはかなり使い方があいまいですが、前述の原則に従って体で覚えていくしかないので、焦らず時間をかけて練習していきましょう。
運指表は全部で2枚に分かれますので、印刷する場合にはそれぞれのボタン をクリックしてください。その際にご注意です。縮小表示にしていると用紙に小さく印刷されてしまうので、画面からはみ出る100%表示にした状態で印刷をスタートしてください。


ここから2枚目です。2枚目を印刷する場合には をクリックしてください。縮小表示にしていると用紙に小さく印刷されてしまうので、画面からはみ出る100%表示にした状態で印刷をスタートしてください。


バンドジャーナルからの続きです。誌面でお伝えしましたように、毎日ゆっくりからスタートするのが一番確実な練習方法です。ところが、実際にはなかなか我慢できずに速いテンポで練習してしまい、テクニックを上達できずに崩してしまうのです。
そこで、この練習帳に書き込んで記録しながらやればゆっくり練習できるようになります。
この用紙の活用は例えばフィガロの結婚の冒頭のパッセージを克服する場合を例にすると
のように、日付とメトロノームのテンポで10回やったらそこに印をつけて行くという形です。例のように、できるだけ毎日、そして日を追うごとに少しずつスタートのテンポを上げていくのが確実に上達する秘訣です。

練習帳A
最初は1つのパッセージを8日間で仕上げる練習帳です。
印刷する場合にはをクリックしてください。その際にご注意です。縮小表示にしていると用紙に小さく印刷されてしまうので、画面からはみ出る100%表示にした状態で印刷をスタートしてください。

練習帳B
次は1つのパッセージを13日間で仕上げる本格練習帳です。 印刷する場合にはをクリックしてください。その際にご注意です。縮小表示にしていると用紙に小さく印刷されてしまうので、画面からはみ出る100%表示にした状態で印刷をスタートしてください。

練習帳C
次はは1つのパッセージを13日間で仕上げる本格練習帳です。 印刷する場合にはをクリックしてください。その際にご注意です。縮小表示にしていると用紙に小さく印刷されてしまうので、画面からはみ出る100%表示にした状態で印刷をスタートしてください。

これらを活用すれば、難しいパッセージも確実に演奏できるようになります。ただ、とても時間と忍耐が必要なので、必要だと思うところに使うようにしてください。もし音楽大学付属高校や音楽コース、また音楽大学を目指す人なら、こういう練習をしていく事を習慣としていく必要があります。
それぞれ自分の目指す音楽レベルに合わせた活用で構わないと思いますが、是非トライして素晴らしい演奏につなげてください。

shop infoサイト運営者情報

アミューズ・クインテット

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸4-270-B-903
代表・井上俊次