本文へスキップ

アミューズ・クインテットは木管五重奏によるプロフェッショナル集団です。

  1. トップページ>
  2. ギャラリー
  3. 2014年6月1日アミューズ・クインテット第2回定期演奏会

2014年6月1日アミューズ・クインテット第2回定期演奏会2nd Concert

当日のGP(最終リハーサル)の様子です。今まで時間をかけてやってきたので、皆さん落ち着いています。
やったのはそれぞれの曲の冒頭とテンポ変化のあるところでした。


いよいよ本番スタートです。お客様の入りはまずまずというところでしょうか。


熱演中の3人、左からFl若松純子、Ob杉原由希子、Hr松坂隼

緑色のボタンをクリックすると演奏を聴くことができます。
ルネ王の暖炉より

柳田孝義/5つの回廊


熱演中の3人、続き。Hr松坂隼、Fg井上俊次、Cl大浦綾子

ライヒャ/木管五重奏曲作品88-1より

ドヴォルザーク/弦楽四重奏曲「アメリカ」(ワルター版)



重複してしまいますが、演奏曲目をまとめて掲載します
ミヨー/ルネ王の暖炉


柳田孝義/5つの回廊


ライヒャ/木管五重奏曲ホ短調Op88-1


ドヴォルザーク/弦楽四重奏曲「アメリカ」(ワルター版)


ドヴォルザーク/我が母の教え給いし歌(アンコール)

ファルカッシュ/17世紀のハンガリーの古い舞曲より(アンコール)


本番後には直接面識が無かったためにご招待する事が出来なかった、2曲目の「5つの回廊」の作曲者である 柳田孝義氏がコンサートを聴きにいらして下さっており、私たちの楽屋へ来てくださりました。
私たちアミューズのメンバーも、あまりの興奮と驚きで写真を撮影する事すら忘れて感激してしまいました。
作曲者の柳田氏はとてもアミューズ・クインテットの演奏を高く評価して下さり、私たち演奏者一人ひとりに お言葉を下さいました。
人間的にも社会的にも立派なお方で、演奏した私たちが本来なら作曲者として客席の柳田孝義さんをご紹介すべき だったのにそれもせず、大変に失礼をしてしまいました。それなのに、とてもにこやかに私たちに話しかけてくださいました。
柳田孝義氏の「5つの回廊」は色彩も豊かで変化に富んでいるので、今後も様々なところで演奏していきたいと思っています。譜面はヤマハ銀座店で購入しました。皆さんも良かったらチャレンジしてみませんか?

ようやく本番も終えて、反省会へ!
アンサンブルミクストからホルンの嵯峨さん、ファゴットの中田さん、読響の大先輩の越康寿先生、クラリネットの 畑中さんが打ち上げにお付き合い下さいました。越さんは81歳にしてこの若さ。驚きです。


アミューズの美女軍団と畑中さん


マンゴーパフェにご満悦の由希子ちゃん。


ミクストの中田さん、嵯峨さんを交えて、右から松坂君、嵯峨さん(ミクストHr)、中田さん(ミクストFg)、越さん(読響FgOB)、井上です。



無事にコンサートを終えて多くの方々からたくさんのお言葉や贈り物を頂きました。本当にありがとうございました。 木管五重奏というなかなかマイナーな分野の室内楽ですが、今後もその楽しさ、面白さを多くの人に知ってもらうために 活動してまいりたいと思います。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
アミューズ・クインテット


shop info

アミューズ・クインテット

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸4-270-B-903
代表・井上俊次